HOME > BMW E30 M3 CLUB

E30 M3 CLUB

全国120名ほどの E30 M3 CLUB のご紹介

Vol.11 「E30 M3の価値」

大変ご無沙汰しておりまして失礼しました。
今回はBMW Japanから送られてくる"BMW Magazine"記事中、面白い内容があったのでそのままアップします。

~~~以下内容(アウトハウス・ミーアバッハ)~~~
 クラシックカーの新しい価値、BMWのクラシックカーはスポーツカー・エンスージアスト達の憧れの的。 その価格はうなぎのぼりに上昇し、稀少なモデルの中には評価額が3~4年前の数倍になるものも出てきた。
E30 M3(1986-1990)2004 = 7,000ユーロ
2007 = 最高17,000ユーロ
これはあくまでアウトハウス・ミーアバッハが調査されたものだと思われます。 この会社はなんでも世界中に顧客を持つドイツのクラシックカー・ディーラーです。
代表取締約のトーマス・ルプフ氏も現在所有の全モデル合計金額だと 2,000万ユーロ(約31億円)はくだらないとか・・・
「E30 M3」が将来、クラシックになるのは確実です。 1986年~1990年にかけて生産されたこのモデルはまだクラシックカーと 呼ぶには早すぎるが、アメリカではすでに2万4,000ドルで取り引きされてい る。
「ドイツではまだ2万ユーロ以下ですが」というクッチャーも、つい最近自分用に この車を購入した。だから、この件に関しては精通しているのだ。

「でも投資目的ではありませんよ。この車に対する純粋な愛情から購入したんです」
こんな感じです。

 メンバー皆様は売却の事など、微塵も考えていないと思います。 私も勿論、どんなことがおきても手放す気は無いです。
E30 M3を所有している事が何よりの価値だし歓びだと思います。 E30 M3は一生涯語り継がれる名車だと、私は確信しております!!
その証拠のひとつとして、未だミニカーが次から次へと出てくるのは...。 ただ、このミニカーもお金と置き場所が、段々と少なくなるのが困り物です。

 今月の会費DMですが、こちらの都合で遅れています。
4月中旬頃には発送しますので、今暫くお待ち願います。
それでは、また失礼します。